ようこそ、株式会社 島原観光ビューローのホームページへ。・・・・・・  「住んでよし、訪れてよし、島原の町」 市内に流れる湧水とともに温泉飲み場や足湯は観光客と地元の人のふれあいの場となっています。島原の最新情報や観光情報、お土産など、ご紹介しております。・・・・・・
TOP 観光スポット 温 泉 湧 水 郷土料理 イベント 観光地図 宿泊施設 交通アクセス お土産品 リンク PR
 
[飲泉所] [日帰入浴] [足湯]
 
島 原 温 泉 に つ い て
  島原温泉は、昭和42年、全国でもめずらしい「温泉集中管理」方式を採用し、市内のホテル・旅館、一部の個人に対して温泉の供給を行っています。源泉は、元池源泉・元池第二源泉・観音島源泉の3箇所あります。現在は、泉温30.1℃で、日量約500トンの湯量がある元池第二源泉と観音島源泉2箇所から混合し供給しております。
  島原温泉は、無色澄明(ただし施設によっては温泉成分が空気と接触することにより黄濁する場合がある)で中性ということもあり、肌に優しく抵抗なく入浴でき、特に切傷、火傷、慢性皮膚病に効果があります。また、浴用だけでなく飲用でも慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病に効果があり、市内の7箇所に飲泉所を設置していますので、気軽に温泉を楽しむことができます。
  足湯も2箇所に(観音島泉源公園足湯・ゆとろぎ足湯)設置されており、神経痛、冷え性、関節痛などに効果があると好評を得ています。料金は無料で、24時間利用できます。
【足湯のご案内】 【飲泉所のご案内】
泉質 マグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩温泉(低張性-中性-高温泉)
効能 浴用 神経痛、筋肉痛、関節痛、関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、五十肩、運動麻痺、筋肉のこわばり、打撲、捻挫、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔痛、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ病など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、冷え性、皮膚乾燥症
飲用 胃十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、耐糖能異常(糖尿病)、高尿酸血症(痛風)
禁忌症 浴用 病気の活動期(特に熱がある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、重い心臓病又は肺の病気、むくみのあるような重い肝臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期
飲用 特になし
島原温泉に入浴できる施設(日帰り入浴可)
  ゆとろぎの湯、ホテル南風楼、旅館海望荘、HOTELシーサイド島原、新山温泉上の湯(独自源泉)
料金 300円〜1,000円
東洋九十九ベィホテル(日帰り入浴不可)
飲泉所
  市役所前、親和銀行島原支店横、島鉄本社前、広馬場バス停横、観音島泉源公園、ゆとろぎの湯足湯横
島原ショッピングモールウィルビー
※浴用、飲用の方法及び注意事項は、【 温泉分析書 】(PDF)のP.4〜P.5でご確認下さい。
 
温  泉  分  析  書
依 頼 者 住所 島原市上の町537番地   氏名 島原市長 古川骼O郎
湧 泉 地 島原市下川尻町8358番地2    源泉名  島原温泉「2源泉(元池源泉・観音島源泉)の混合泉」
泉   温 61.3℃(気温22.8℃) 加温前泉温:30.1℃   調査年月日  平成27年11月16日
性   状 無色・澄明・無味・無臭
  水素イオン濃度(pH) 7.3
密度  1.002 g/立方cm(20℃)
蒸発残留物 1.422g/kg(110℃)
 
成   分(本水1kg中に含有する成分および含量)
陽イオン     
リチウムイオン(Li+)   0.6mg
ナトリウムイオン(Na+)   197.3mg
カリウムイオン(K+)   30.5mg
アンモニウムイオン(NH4+)   0.1mg
マグネシウムイオン(Mg2+)   151.0mg
カルシウムイオン(Ca2+)   101mg
ストロンチウムイオン(Sr2+)   0.6mg
バリウムイオン(Ba2+)   0.1mg
マンガンイオン(Mn2+)   2.0mg
亜鉛イオン(Zn2+)   0.2mg
 計          483.4mg  
陰イオン     
ふっ化物イオン(F-)   0.6mg
塩化物イオン(Cl-)   43.9mg
臭化物イオン(Br-)   0.2mg
よう化物イオン(I-)   0.16mg
硫酸イオン(SO42-)    9.7mg
チオ硫酸イオン(S2O32-)    0.4mg
リン酸一水素イオン(HPO42-)    1.5mg
炭酸水素イオン(HCO3-)   1551mg
  計            1607mg
 
遊離成分・非解離成分    
メタけい酸(H2SiO3   120.1mg
メタほう酸(HBO2   4.0mg
  計          124.1mg  
 
溶存物質(ガス状のものを除く)
 2.215 g/kg 
溶存ガス成分    
遊離二酸化炭素(CO2    166.9mg
遊離硫化水素(H2S)   0.0mg
         計           166.9mg
 
成分総計 2.382 g/kg  
 
泉 質: マグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩温泉(低拡張ー中性ー低温泉)
分析者: 西部環境調査株式会社  平成27年11月16日 検査   (昭和42年10月 開湯)
 
お問い合わせはコチラ
株式会社 島原観光ビューロー 島原市下川尻町7-5 TEL 0957-62-3986
Copyright (C) 2001 SHIMABARA TOURISM BUREAU All Rights Reserved
飲泉所のご案内 足湯のご案内